ホームページリニューアルしました!

2018年10月01日

キランあかね医院のホームページをリニュアルしましたキラン

本日、あかね医院のホームページをリニューアルしました
写真や動画もたくさん載せて、
あかね医院に来たことのない方もイメージがしやすいように工夫しましたウィンク
写真掲載にご協力いただきましたママ、赤ちゃん、
ご家族の皆様に感謝いたしますハート

あかね医院のお産はどんな感じ?
先生はどんな人?
どんなサポートがうけられるのかしら?
あかね医院に来たことがある方も、
はじめましての方も。
あかね医院をより身近に感じていただけるような内容にできるように心がけました。
工事中のページもありますが、
準備出来次第アップしていきたいと思いますしあわせ

新しいあかね医院のホームページをどうぞよろしくお願いいたします!

http://www.akane-clinic.net  
  • LINEで送る


Posted by あかね医院 at 15:46Comments(0)

あかね医院のお産体験記

2018年09月22日

あかね医院で出産された方に、記入をお願いしている感想ノート。
お一方の体験談を紹介したいと思います。
------
あかね医院の皆様、大変お世話になりました。
3人ともこちらで出産しました。
2人目と3人目は4年半あいているので、忘れていることばかりでしたが、
助産師のみなさんは、私が困っていることを少し言えば、
何倍にもして詳しく丁寧に教えてくださいました。
おかげで、すぐに解決できるので、入院中に心配事は少しもありませんでした。
いつも寄り添ってくださり、とても心強かったです。
本当にありがとうございます!!
配膳やお掃除のスタッフの方もとても丁寧で、初めてお会いする方は「おめでとうございます」と声をかけてくださり、嬉しかったです。
食事も彩り豊かでとても美味しく、三食、おやつ、毎度完食しました♡
皆さんのおかげで、入院中とても快適に過ごせましたので、退院するのを残念に思いました。
今朝眼が覚めると、隣の部屋から出産を頑張っているお母さんの声と、助産師さんの声が聞こえてきました。
聞こえてくる助産師さんの声はすごく優しくて、
自分が産んだ時のことを思い出しました。
すこしすると、赤ちゃんの泣き声が聞こえてきて、産まれたんだー、と嬉しくなり涙がでました。
出産はすごく痛くて怖くて辛かったけど、助産師さんが優しく励ましてくださり、先の見えない不安を解消してくださったので、乗り越えられました。
そして、赤ちゃんが産まれてくるとき、あかね先生の笑顔を見て、もうすぐなんだ、大丈夫なんだと安心することができました。
3人あかね医院で出産できてよかったです。
本当にありがとうございました♡
------
この体験ノートは、
仕事の合間にスタッフも読んで、共有しています。
みなさんからの出産体験記に、
励まされる事もとても多いです(^^)
今後もブログ、フェイスブックなどで
体験談をご紹介していきたいと思っています  
  • LINEで送る


母乳育児の体験談①

2018年09月15日

母乳育児って難しい?
頑張らないとできないのかな・・・?
そんな不安はつきません。

あかね医院では、お母さんが自信をもって母乳で子育てできるように、
サポートしています。
お産体験ノートから、入院中の母乳育児に関する記載を抜粋してみました。

ふたば第1子 女の子
おっぱいを飲むのも、飲ませるのも下手が親子でしたが、
毎日飲ませ方を教えていただいたおかげで、黄疸もよくなり、
無事に退院の日を迎える事ができています。
心折れそうなときに、はげまし、ほめてくださり、家に帰ってからも一人でもできるように
丁寧にサポートしていただいて、本当に感謝しています。

ふたば第3子 男の子
産後、なかなか赤ちゃんがおっぱいを上手に飲めず、体重が減ってしまった時も、
ともて親身に話を聞いてくれ、やさしく指導してくださり、ほんとうに心強く感じました。
おっぱいを上手にたくさん飲んだ時は、一緒に喜んでくれたり、
的確なアドバイスをくれたりしていただいたおかげで、
私も心がおれることがなく、頑張れました。
そして赤ちゃんも上手におっぱいを飲めるようになり、予定通り退院することが出来ました。
本当に今回あかね医院で出産できてよかったです。


  
  • LINEで送る


フリースタイル分娩の感想①

2018年09月08日

フリースタイルのお産ってどんな感じ?
分娩台ではなく、お布団の上でのお産って難しそう・・・
私にできるの?

あかね医院のお産感想ノートより、フリースタイル分娩に関する記載を抜粋しました。

四ツ葉のクローバー第1子 男の子
「陣痛が長く、20時間ほど痛みと戦いましたが、子宮口がひらいてからは、とても安産でした。
陣痛が長すぎて気を失いそうになったけれど、ずっとつきそって背中をさすってくれた夫、実母、
そしてわかりやすくいきみ方の掛け声をしてくれた助産師さんのおかげでがんばろう!と強い気持ちになりました。
体位は横向きで右足を支えながらの体勢がいきみやすかったです。
生まれてきたわが子をカンガルーケアしたときはかわいすぎるというのと、安堵と、開放感で何ともいえない気持ちになりました。
これは分娩台があるような産院では感じられなかったかもしれません。」


四ツ葉のクローバー第4子
一人目、会陰切開でザクザク、チクチク。痛かった!円座が無いとしばらく座れなかった・・
母児同室は2日目から・・カンガルーケアもなし・・・娘はちっともお乳を吸ってくれず、混合栄養。
上手に母乳育児しているママさんがうらやましかった。
二人目。破水からはじまるも、、なかなか陣痛がこなくて、、促進剤。
陣痛促進剤ポタポタと点滴が落ち・・・陣痛の波がきつい!!
日頃温厚な私が、ナースさんの手首をつかんでました。
「赤ちゃんもくるしいんですよ!」と強く言われるも、耐えられなかったです。
分娩台では赤ちゃんは先生に引っ張られるようにお産。
三人目、念願のあかね医院でのお産。お腹は張っても、強い陣痛が来なくて、畳のお部屋でゆっくりさせてもらい、
リラックスできました。初めて陣痛から出産まで夫が立ち会いました。
アロマを炊いてもらったり、腰をさすってもらったり、ビーズクッションにもたれて出産。
生まれてすぐ自分の子どもを抱きしめられる喜びを知りました。
~略~
そしてまさかの四人目!
陣痛は痛かったけれど、あかね医院、畳のお産っていうだけで安心感がありました。
最初は横向きだったけれど、やっぱり力が入るからビーズクッションにもたれて四つん這いでのお産になりました。
好きな体勢で好きなようにサポートして下さる助産師さんに感謝感謝です。
「自分で産んだんだな」「赤ちゃんは自分の力で生まれてきたんだな」
助産師さんと先生のサポートのおかげで、またひとつ自信を取り戻した気がします。
  
  • LINEで送る


初めてのお産体験記②

2018年09月01日

あかね医院で初めての赤ちゃんを出産された方の体験記です


チューリップ第1子 男の子
~略~

妊娠がわかり、出産をどこで行うか・・当初は実家の近くで考えていましたが、
あかね医院の人の温かさを(これまで通ううちに)実感し、迷いに迷ってこちらで出産することを決めました。
以前の私は分娩台の上で・・・お祝い膳が出て・・・という変なあこがれがあり、
畳の上で産めるかなぁという少し不安もありました。
カンガルーケアや母児同室などのイメージが湧かずにいました。

そして、今回出産を終えて思う事は、あかね医院に感謝しかないという事です。
初めての出産は想像以上に痛くってびっくりしたけれど、
自分なりに赤ちゃんに会いたくて頑張る事ができました。
そんな思いにさせてくれたのも、ずっと励まし続け「上手に呼吸できてるね」
「がんばれー」といつでも寄り添ってくれた助産師さんがいたからこそ信頼でき、身を任せ
なぜか時々笑いにあふれた時間を過ごすことができました。
そして、あかね先生の顔を見た瞬間、先生の優しい声や顔でより頑張ろうと思う事ができました。
~略~
時間がかかり「もう産めない」と思いましたが、笑いあり涙ありの最高のお産をすることが出来ました。

友達は「吸引した」「促進剤をすごい速さで入れられた」「頭に器具をつけて引っ張った」
「すぐに帝王切開になってしまった」など痛々しい話ばかりで、
自分の体験できたことは本当に幸せなんだなぁと思っています。

はじめての子育て
新生児に触れたことがなく、何一つわからない私に、
何度も丁寧に優しく教えてくれて
「ママ、上手になったね」「がんばったね」「えらいえらい」と褒めてもらったり、
赤ちゃんを「かわいいね」と褒めて下さったり、
入院中も優しく温かく支え続けて頂き、なんだかみんな家族のような気分に(勝手に)なってしまっていました (笑)
運よく旦那さんも一緒に宿泊することができたので、毎晩「本当にあかねさんで良かった!」
「次もあかねさんがいいね」と話していました。

あかね医院で働かれているすべての方が温かく、優しく、よりそってくれて、
なんだかいつも楽しそうで、たくさんのパワーをもらってこれからの育児に向き合うことが出来そうです。
本当にありがとうございました!
  
  • LINEで送る


初めてのお産体験記①

2018年08月29日

あかね医院で一人目の赤ちゃんをご出産された方
若くて可愛らしいママさんの感想です。


————————

チューリップ 第1子 男の子

あかね医院は初め、家から近いからという理由で選びました
母乳で子育てするという事も知らなく、分娩台で産まないで布団で産むという事にとても不安がありました。
でも、本当に健診の時から出産・退院までたくさんサポートしてもらって、
ここを選んでよかったです。

●月△日の夜、とにかくお腹がいたくて、眠れず、朝7時前くらいから間隔が短くなってきて、
でも、はじめての出産だったし、遅れるとおもっていたので、まさか本陣痛とはおもっていませんでした。
でも、痛みがつよかったので、病院にLet's Go!
そのまま出産準備・・・!
こわくて、痛くて・・・・
子宮口4cmで、でも柔らかいって言われ、すぐに9cmになって赤ちゃんもすぐそこにいるよと言われ
深呼吸って言われるけど、なかなか上手にできなくて、
でも「もういいよ!いつでも力をいれて」と言われて、たくさん叫んで、いきんで、すぐに頭がでてきてくれて、
泣き声聞こえた瞬間安心と嬉しさのあまり号泣あれれ
こんなに痛いと思っていなかったし、本当に痛みを忘れるのかなーって感じです。(笑)

入院中たくさんの助産師さんがきてくれて、話きいてくれて、
母乳の飲ませ方がうまくできなくて、でも一回一回一緒にやってくれるし、
アドバイスくれるし、本当に助かりました

ごはんがおいしすぎる晴れ
キノコが苦手だけど、たべられた!

絶対二人目もここで産みたい。
病院って感じじゃないからとてもおちつく
とにかく、先生、助産師さん、掃除の人、全員が親切すぎて、感謝でいっぱいです!



————————

布団の上で産むって難しいの?
私にできるかな?
はじめてのお産って大変かな?
母乳で子育てって私にもできる?

はじめての妊娠出産は、誰でも心配ですよね。

あかね医院では、妊娠中、出産、子育ての始まりから
子育てが軌道にのった後でも、
切れ目なくお母さんと赤ちゃんとご家族を支援していきます。

心配なことは、いつでも
遠慮なくご相談くださいね。  
  • LINEで送る


親子で学ぶいのちのはなし

2018年07月13日

★好評につき2回目開催決定★
【親子で学ぶ性のはなし】
赤ちゃんってどこから生まれるの?
僕にはおちんちんがあるのに、どうしてママにはないの?
子どもの無邪気な性の質問にドキッとした事はありませんか?
子どもの性被害のニュースに耳を覆いたくなることもありますね。
子どもの性の質問には、誠実に答えたい気持ちはあるものの、難しいと感じるお母さんも多いと思います。
今回はあかね医院の助産師永井理恵子が、「親子で学ぶ性のはなし」というテーマで、
2歳から6歳くらいのお子さんを対象に、絵本などもつかって、楽しくかつ科学的に性のお話をします。

プログラム
☆じぶんの体を知ろう
☆からだの特別な部分(プライベートゾーン)
☆からだを守る(性被害こんなときどうする)
☆お風呂って気持ちいい(体の洗い方)
☆いのちのはじまり
☆赤ちゃんはどこからどうやってうまれるの?
☆たいせつないのち

日時 8月3日(金) 14:00〜15:00
☆1回目と開催時間が違います☆
会場 あかね医院ホール
対象 2〜6歳くらいの親子(先着20組)

講師
永井理恵子 あかね医院助産師
思春期保健相談士 3児の母

ご予約 お問い合わせは あかね医院まで
0565-37-8686


  
  • LINEで送る


Posted by あかね医院 at 09:50Comments(0)イベントのご案内

親子で学ぶ性のはなし

2018年06月18日

あかね医院の集い7月
【親子で学ぶ性のはなし】
赤ちゃんってどこから生まれるの?
僕にはおちんちんがあるのに、どうしてママにはないの?
子どもの無邪気な性の質問にドキッとした事はありませんか?
子どもの性被害のニュースに耳を覆いたくなることもありますね。
子どもの性の質問には、誠実に答えたい気持ちはあるものの、難しいと感じるお母さんも多いと思います。
今回はあかね医院の助産師永井理恵子が、「親子で学ぶ性のはなし」というテーマで、
2歳から6歳くらいのお子さんを対象に、絵本などもつかって、楽しくかつ科学的に性のお話をします。

プログラム
☆じぶんの体を知ろう
☆からだの特別な部分(プライベートゾーン)
☆からだを守る(性被害こんなときどうする)
☆お風呂って気持ちいい(体の洗い方)
☆いのちのはじまり
☆赤ちゃんはどこからどうやってうまれるの?
☆たいせつないのち

日時 7月31日(火) 13:30〜14:30
会場 あかね医院ホール
対象 2〜6歳くらいの親子(先着20組)

講師
永井理恵子 あかね医院助産師
思春期保健相談士 3児の母

ご予約 お問い合わせは あかね医院まで
0565-37-8686

  
  • LINEで送る


Posted by あかね医院 at 11:03Comments(0)イベントのご案内

育児も楽しく はじめてのHULA

2018年05月23日

育児も楽しく はじめてのHULA

当院で人気のフラダンス講座。
安東先生に教えていただきます。
定期教室に通っておられる方はもちろん、興味はあるけ参加を迷っておられる方も体験できます!

どなたでも無理なく楽しめる人気のフラダンスを体験できます♡
抱っこでもできるゆったり簡単な動きなのに、運動効果は抜群です
ハワイアンミュージックに癒されながら、リフレッシュしましょう♪

対象 妊婦さん 産後の方
お子さま同伴の方(抱っこ紐は普段お使いのものがあれば)
どなたでも参加できます(経験者も大歓迎)
☆当日は裸足になります
☆動きやすい服装でご参加ください
(パウスカート貸出できます)
☆飲み物をお持ちください


助産師のなんでも相談
14時から16時までご予約なしで受けております
お一人10分程度
妊娠中の相談、母乳育児、離乳食、子育てのお悩み受け付けます
直接ご来院ください。

イベントのお申込みお問い合わせはあかね医院
☎︎0565-37-8686

  
  • LINEで送る


Posted by あかね医院 at 11:25Comments(0)イベントのご案内

あかね医院スプリングコンサートのお知らせ

2018年03月26日





木管五重奏を楽しもう! 
みんな知ってるあの曲、この曲、
テレビやCDで聴くのとは違った体験ができますよ!
お子さまのコンサートデビューにもぴったり 
楽しいトークも交え演奏します
生演奏の素晴らしさを、親子、ご家族、お友達と楽しみませんか?
✿となりのトトロメドレー
✿ドレミの歌
✿こもりうた 他8曲程度
演奏 豊田木五團
久保田洋(クラリネット) 山岸恵美(フルート) 
杉本京子(オーボエ)
谷上理恵(ファゴット) 山岸健次(ホルン)
私たちは、豊田フィルハーモニー管弦楽団のメンバーです。
アンサンブル好きが集まり、2010年に豊田木五團を結成。
楽しみながらも演奏面の技術や表現力を高め、
管弦楽団の活動に活かしています。
主な活動としては、豊田市民クラシックコンサートへの参加、
管弦楽団演奏会でのアンサンブル演奏、
サンアートでのロビーコンサート、
その他依頼演奏等です。

場所 あかね医院ホール
時間 14:00~15:00
定員 30名(予約制)
参加費 無料
ご予約は あかね医院 0565-37-8686 まで


助産師によるなんでも相談も行っています。
ご予約不要!
1人10分程度 子育てや妊娠、出産のご相談など
直接医院へお越しください  
  • LINEで送る


Posted by あかね医院 at 13:46Comments(0)イベントのご案内